上肢

神戸大学医学部整形外科 Kobe University Orthopaedic Surgery

English サイトマップ
  ホーム Home

黒田良祐 教授 Prof. Ryosuke Kuroda

スタッフ Staff

整形外科教室の歩み Department of Orthopaedic Surgery

研究・業績 Research and Results

臨床研修を希望される方へ To Residents,Fellows,and Student

患者様へご案内 To Patients

同門会専用ページ Exclusive use for Alumni Association

  患者様へのご案内

カテゴリトップ 外来診療・アクセスのご案内
各診療グループより患者様へ

膝・スポーツ 脊椎 股関節・足 腫瘍 上肢 外傷 リウマチ

上肢・足

  助教
美舩 泰
(平成13年卒)
●日本整形外科学会専門医
●日本整形外科学会認定スポーツ医
●日本整形外科学会認定リウマチ医
●再生医療認定医
●日本骨粗鬆症学会認定医
●日本リハビリテーション学会専門医
●日本体育協会公認スポーツドクター
    助教
乾 淳幸
(平成14年卒)
●日本整形外科学会専門医
●日本整形外科学会認定リウマチ医
●日本手外科学会手外科専門医
●日本リハビリテーション医学会専門医
●日本骨粗鬆症学会認定医

  医員
西本 華子

(平成15年卒)
●日本整形外科学会専門医
●日本骨粗鬆症学会認定医
●日本リハビリテーション医学会専門医
       

上肢グループは肩から手指まで上肢全体を対象として診療を行っています。骨折をはじめとして、腱や神経損傷などの外傷、末梢神経障害、関節リウマチ、先天性疾患、加齢に伴う変性疾患など多岐にわたります。さらに近年では、肩・肘関節のスポーツ障害や肩腱板損傷、手関節三角線維軟骨複合体(TFCC)損傷などに対して関節鏡(内視鏡)を用いて積極的に治療を行っています。疾患や外傷により上肢の機能障害を受けている患者さんに対して、手術療法と保存的治療の両面から最もよい医療を行うことを心がけています。当科の上肢外来で専門的に扱っている代表的な疾患や外傷および治療には下記のものがあります。

●肩、肘、手関節および手指など上肢における骨折・脱臼・靱帯損傷
●屈筋腱、伸筋腱などの腱損傷
●野球肘や肩関節のスポーツ障害
●肩腱板損傷・反復性肩関節脱臼に対する関節鏡視下手術
●手関節三角線維軟骨複合体(TFCC)損傷に対する関節鏡視下手術
●肩関節や肘関節に対する人工関節置換術
●腕神経叢損傷や末梢神経損傷
●手根管症候群、肘部管症候群などの絞扼性神経障害
●関節リウマチや変形性関節症による肘および手関節の変形に対する治療
●キーンベック病などの骨壊死疾患
●ばね指やデュケルバン病などの腱鞘炎

上肢外来の診察日は、初診は月曜日と水曜日で再診は金曜日です。初診の患者さんは、かかりつけの整形外科よりの紹介状がございましたら、各医療機関を介しての紹介予約も可能です。再診の患者さんは全て予約制になっています。また、初診で直接受診される患者さんは診察の手助けにもなりますので、できるだけお近くの整形外科の紹介状をお持ちください。

   
▲肘関節鏡手術   ▲肩関節鏡手術   ▲手の手術

     
▲肩関節造影検査   ▲人工肩関節レントゲン    

 
ページトップ
ページトップ